【迷った時はこれをやれ!!!】ダンスを始めたが何をすればいいかわからない人向けブレイクダンスに活かせるトレーニング方法 !!!

ブレイクダンス

ブレイクダンスにはたくさんの技が存在するということは別記事でも公開してますのでぜひそちらに目を通してみてください!!

ブレイクダンスの技についてはこちら!
https://kimoskrkr0520.com/ブレイクダンスの技紹介/#toc3

オススメする3つのトレーニング

今回は僕がオススメする3つのトレーニングを紹介します!

それがこちらです!!!

オススメ3つのトレーニング

①チェアー
②倒立
③プランク(体幹トレーニング)

一つずつ解説してみましょう!

チェアー

チェアー」とはブレイクダンスで基礎の一つとも呼ばれる技です。
ブレイクダンサーは必ず習得する技でもあり、この技を習得することでパワームーブやフリーズなどの習得にも繋がっていきます。

こんな小さい子でも練習すれば出来ちゃいます!!

 やり方に関しては初心者向けのYoutube動画がございましたので下記の動画をご覧ください。

初心者のためのブレイクダンス講座 チェアーのやり方と、できない時のコツ
URLはこちら!https://www.youtube.com/watch?v=OAP2PLnatKI

初めて練習する方は、やってみると分かるのですがかなりキツイです!
最初からいきなり足を上げるのは難しいと思いますので最初は足をついて徐々に浮かせる練習をしてみてください!
徐々に筋肉がついてきて、足を浮かせられる時間が伸びてきますよ。

諦めず継続することで誰でも出来る技ですのでぜひ「チェアー」を習得しましょう!

何事もそうですが、継続が大切です!

倒立

倒立」はブレイクダンスでかなり重要です!

倒立が出来ない!という人はまず壁を使った壁倒立をやってみるところから始めましょう。
壁倒立がスムーズに出来るようになり、止まっていられる時間が伸びてきたら
倒立練習にチャレンジしてみてください。

もちろん初めからずっと止まっていられる人はいません。
コツコツと倒立練習を続けることで止まっていられる時間が伸びてきます。
止まるのに慣れてきた方は倒立したまま前後に歩いてみたりすると更に安定力が増してきます。

1日5分練習!誰でも出来る逆立ちのやり方【倒立マスター】Hand Stand
URLはこちら!https://www.youtube.com/watch?v=lvyApvKp35U

こちらのメトロンブログさんの倒立講座は僕も参考にさせていただいています。

倒立練習をすることメリットとしては、体幹が鍛えられます!

ブレイクダンスには逆立ちを利用したフリーズがあり、見た目もカッコいい技ですので
倒立をマスターして倒立技にもぜひチャレンジしてみてください!

プランク(体幹トレーニング)

これはやったことがある人もいるのではないでしょうか?

プランク」という体幹トレーニングでは王道なトレーニング方法となります。

上の画像のように両肘をつき、足を伸ばしたままつま先と両肘で支える体制で
キープするというトレーニングになります。

1分キープするだけでも十分きついです。
出来ない人は30秒くらいからキープ練習してみて、どんどん1分に延ばしてみましょう。

これが普通に出来るよ!という人は1分×2セットとかやると更に効果的なのでチャレンジしてみましょう!

ブレイクダンスは全身を大きく使うことが多いため、体幹が必要となってきます。
体幹トレーニングだけをしていれば上手くなれるという訳ではないですが、
ブレイクダンスを練習していく上で成長の近道に繋がりますのでぜひ挑戦しましょう!

トレーニングは必要?やらなければいけないのか?

以上3つのトレーニングを紹介しました。
しかし、トレーニングは必要なのかどうか?という疑問も生まれると思います。

僕的な結論としては、「必ずしも必要ではない」と思いますが、
やるべき!!」と思っています!
その理由としては、日本や世界クラスのダンサーは確実にやっています。

やりたい技が明確にある人は「その技にとって必要なトレーニングは何か?」と
探究して自分なりにトレーニングしてみると技の習得やスキルアップに繋がるはずです。

フリーズが上達したいなら逆立ちを練習が必要でしょうし、ウィンドミルを覚えたい人はまずチェアーを練習することが必要です。
コツコツと積み重ねていくことが大技の習得に繋がってきますので、諦めずコツコツとトレーニングしてもらえたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました