【スタバ】タンブラーが高性能!?実際に使ってみた感想を紹介

BLOG
Photo by Engin Akyurt on Pexels.com

どーも、KIMOSです。

最近、家でゆっくりする時や、Macの作業をする時にはまずコーヒーを淹れるようにしています。


そんなコーヒー愛飲者となっている私は外出する時にも、コーヒーを持ち運んでおります。

その時に使用しているのが『スターバックスコーヒー』さんのタンブラーです。

そこで今回はスタバのタンブラーについて紹介していきます。

・おしゃれにコーヒーを飲みたい

・温かいままコーヒーを飲みたい
・持ち運びの際に溢れるのは嫌だ!

このように悩んでいる人がいたらぜひ参考にしてください!

使用しているタンブラーを紹介!

スターバックスコーヒーさんのタンブラーは、
デザインがかなり豊富でカッコ良いものから可愛いものまで揃っています。

僕が選んだのはこちら!

黒のステンレスタンブラーです。
正式名称としては、『ステンレスTOGOロゴタンブラーマットブラック』。

公式ホームページやオンラインストアなどで購入することも出来たのですが、
私は目で見て確かめたいタイプなので、直接店舗にて購入しました!

値段は3,500円程度でした。

購入した理由は、黒で統一されてるのがシンプルでカッコ良いと思ったことですかね。
黒で統一されている中に、真ん中にスタバの女神様のロゴが入っているのも気に入っています。

飲み口の部分は、蓋の部分のつまみの部分を少し押してあげることで出てきます。

蓋を開ける際の力は、ほとんど必要ありません。
少し指でくっと押し上げる程度で開けることが出来ます。

スターバックスコーヒーのタンブラー性能は!?

今回私が購入したタンブラーの性能を表にまとめてみました。

サイズ
(幅×奥行き×高さ)
9.3×9.3×16.1cm
実容量355ml
材質本体:ステンレス鋼
フタ本体:ポリプロピレン
    ABS樹脂
      熱可塑性エラストマー
原産国中国
マットブラック

先ほど画像でも紹介していますが、飲み口はスタバのペーパーカップと同じ形状になっていて
スタバのコーヒーを飲んでいる気分になれます。

飲みにくさは感じることなく、飲めますし
逆さにした場合も漏れることなく安心して持ち運びが可能です。

容量

● MEMO

スターバックスコーヒーで提供されているコーヒー
・ショートサイズ : 240cc
・トールサイズ  : 350cc

スタバで提供されているコーヒーの量は、上のメモ書きの通りです。

タンブの容量は355mlなので、トールサイズ(350cc)1杯分入るということになりますね。

保温性・保冷性

コーヒーなどを入れて持ち運びたい人には欠かせない重要ポイントの一つが、
『保温性』『保冷性』ですね。

スタバのタンブラーでは、真空二重構造ステンレスによって
保温や保冷機能がとても優れています。

タンブラーの中を撮影してみました。
画像だけでは分かりにくいかもしれませんが、ステンレスが二重になってるため
熱を逃しにくい構造になっています。

朝淹れたコーヒーがお昼の時に飲もうとしても、温かさが続いているため
美味しく飲むことが出来ますよ!

もちろん、上のフタ部分を外せば
保温・保冷性が高いコップ代わりとして使えるし万能です。

弱点

ステンレス性なので当然ですが、電子レンジには対応していません。

また、食器洗い乾燥機にも非対応となっております。

そして、底面部分がステンレスになっているためグリップ性はありません。
私自身、使用していて不便さを感じたことはありませんがシリコーン性の商品と比べると
滑りやすさはあるかと思います。

店舗にて割引を受ける事ができる

こちらは、タンブラーの性能とは異なってしまいますが
タンブラーを店舗に持参する事で、タンブラーにドリンクを作ってもらう事ができます。

そして、何よりお得なポイントがタンブラーを持参すると20円引きになるのです!

コーヒーだけでなく、ティー系も割引の対象となりますのでかなりお得ですよ。

ちなみにどのタンブラーを持参しても割引対象となっていますので
タンブラーを持っている方はぜひ直接店舗に足を運んでみてください。

持参したタンブラーのデザインについて、店員さんが話しかけてくれたりもしますよ!

※コロナウィルス感染防止のため、持参したタンブラーに
ドリンクを作ることをお断りしている店舗もございます。

その場合は、20円引きで普段通りカップにドリンクを作ってくれます。

タンブラーを使用してみての感想

私は今まで、ダイソーのタンブラーを使用していたので
スタバのタンブラーの保温性や保冷性には正直驚かされました。

やはり長時間にわたって温かいままコーヒーが飲めるっていうのが
個人的には、感動でしたね。

そして黒で統一されたデザインが本当にカッコよくて、
現在もかなり気に入って使用しています。

黒で統一されてるけど、底面の部分だけステンレスのシルバーっていうのも
カッコよさを感じます。

あとは単純にコーヒーとかスタバが好きな人なら、分かると思いますが
スタバのタンブラーを使用しているだけで周りに自慢したくなります。笑

私のタンブラーは一味違うよって感じ。

もし良ければ、黒で統一されたタンブラーを使用してみてはいかがでしょうか?

※紹介したモデルは生産終了となっており、公式ホームページでも販売していないそうです。
Amazonに在庫が残っている分での販売となっていますので、気になる人は早めの購入をしましょう。

その他デザイン紹介(個人的に気になっているタンブラー TOP3)

最後に個人的に気になっているデザインのタンブラーを紹介します。

スタバのタンブラーには様々な種類が存在しますので、
皆さんもぜひ自分好みのタンブラーを見つけてみてくださいね!

3位:スタバエルマクラシックホワイトタンブラー 355ml

私が使っているタンブラーと同じ性能のタンブラーですね。

こちらのタンブラーは色が白を基調としていて、底面部分がブロンズカラーになっています。

黒ばかり使っていると他の色がカッコよく見えてきます。

また、海外限定モデルなので
日本で使用していても他の人と被る可能性はかなり低いでしょう。

2位:スタバステンレスロゴボトルマットブラックホワイト 473ml

こちらも白を基調としたモデルになっています。
特徴としては、飲み口部分がキャップ式になっていて飲み物が溢れる心配が限りなく低いところです。

シンプルなデザインですが、シンプルさ故のカッコよさというか、お洒落感を感じます。

そして私が使用しているタンブラーの容量は355mlですが、
こちらは473mlと大容量なのです。

これならスポーツとかアウトドアの時も、
冷たい飲み物を持ち運ぶのにも使用できて、使い勝手が良さそうだなと思っています。

1位:スタバハンディステンレスボトルブラック 500ml

個人的に欲しいと思っているスタバのタンブラーの1位はこちらです。

デザインもシンプルですし、500mlという大容量だけどスリムさを感じる商品ですね。

スタバのロゴが描かれているのもかっこいいですし、
黒基調とした本体の背面に、『STARBUCKS』って白文字で書いてあるのがかっこいい。

飲み口がワンタッチで開けれる仕組みになっているため、
取り出したり片手で開けれてすぐ飲めるのも魅力的ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

一度使用するとクセになるくらいスタバのタンブラーは性能も見た目も良い点ばかりです。

皆さんもぜひスターバックスコーヒーさんのタンブラーを使用して
お洒落に飲み物を飲んでくださいね。

話は逸れてしまいますが、
私は現在ダンス旅を続けており、毎日ダンス旅日記をつけています。
よろしければぜひ眺めてもらえたら嬉しいです。

最後までお付き合いいただきましてありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました