ブレイクダンスとの出会い②

さて、前回は大学に無事入学し、ダンスサークルに加入する!というところまでお話ししました。


ダンスサークルと言ってもたくさんのジャンルがいますので、まずそこでどのジャンルに自分が所属したいかどうかで迷いましたね・・・。

僕はそれまでダンスと言ったらHIPHOPとかロボットダンスしか知らなくて、ブレイクダンスって名前は聞いたことあるけどどんなジャンルなのか全然わからなかったんです。笑
そんな中で新入生歓迎会で各ジャンルの発表がたくさんの生徒の目の前で行われていたんです。
普段聴くことの無いような大きさの音楽、それに合わせて踊っているイケイケな格好をしている先輩たち、片手で逆立ちしたり、身体をつかってグルグル回ったり、地面にしゃがみ高速でフットワークをしていたりと今までみたことないような動きを見て、素直に感動しましたね。

自分は性格的にウェーイ!!とかイケイケだぜー!!みたいな感じにはなれないんですけど、自分もこんな感じになって、みんなの前で踊ってみたい!って思ったのがきっかけですね。あとは純粋にバク転してみたい!とか思ってた気がします。

早速サークル日初日はジャンルの体験会があり、まずはジャンルを選んでみようと言う流れになりました。僕はその時、一緒にサークルに行っていた同じ学部の子がブレイクダンスを少しやってたと言うこともあり、僕もブレイクダンスについて体験をしたんです。

ところが、もちろん当然のことなんですがマジで何もできないし、ダサい!

逆立ちすらまともにできない僕だったので、壁倒立すら耐えれなくて崩れ落ちてましたね。笑
今思えばよく続けてるなーと思います。

ただ、続けられてる理由にサークルの先輩が言ってくれた台詞がありまして

「他のジャンルよりもブレイクダンス は難しいけど、努力してれば出来るジャンルだよ!」

と言う台詞です!!
この台詞のおかげで昔から自主練とかが好きだった自分は、努力で結果に繋がりそうだな!って思い、今後成長するであろう自分は信じて練習に励んでましたね。

ただ、現実はそう甘くはないんですよね。笑

いざ、1ヶ月、2ヶ月と練習はするものの、同世代の子たちに追い越されたり、圧倒されたりして早くも心が折れかけてましたねー・・・。それでも自分を信じて練習してましたが!

ただ、この頃の僕は実はダンスサークル以外にもバスケサークルや硬式野球部にも所属してました!
今思えば、やりすぎだろ!って感じですけど、なんかアクティブになりたかったんですよね。
バスケサークルは1ヶ月くらいで辞めましたが、硬式野球部に関しては1年経たないくらいまではやりましたね。今でも仲良い友達もたくさん出来ましたし、やって良かったと思ってます!

ただ、バスケも野球部も最終的には僕には合わない環境だったんだと思います。
掛け持ちしながらも一番楽しいのはダンスかもなーって思いながら、大学生活を送り続けるのです。

内容がめちゃくちゃで分かりにくいかもしれないのですが、僕はこのような流れでブレイクダンスに出会い没頭し、のめり込んでいきます。次回もまた続きを綴っていこうかと思います!

ではまた次回!

クリスマスシーズンになってきましたね^^
ぜひ美味しそうなケーキでも購入してみてはいかがでしょうか?


しあわせのバスクチーズケーキ(ロング約5〜6人分)送料無料/冷凍A

コメント

タイトルとURLをコピーしました